10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Little Darling 

引越ししました。
新アドレス
http://note.littledarling-cooking.com/
<< 気仙沼の美しい港で育った友から届いた一足早いバースデープレゼント・・・潮の香りに包まれて | main | 【鶏むね肉のフェタチーズ焼き】シンプルイズTHEベスト! >>
【ぶら〜り ローカル線の旅】マッサンと忠さんに会いに行く

この写真を観て ピンと来た人は
きっと ドラマ マッサン が大好きだった人かな。

広島県に生まれ育っても、
思い返してみれば、
行ってないところが本当に多いことに
あらためて気づきました。

今回は姉も私と同じく
「マッサン」と「流星ワゴン」ファンだったこともあり、
ぶらりと竹原、鞆の浦に出かけてきました。

竹原では3時間程度と、短時間であったため、
暑さも心配な母とは福山駅で合流という手はずです。

さてさて、竹原駅までは
広島横川駅から、ぶらりのんびりローカル線の旅でした。


懐かしい各駅停車のローカル線


ミスドで朝ごはんを買って乗り込み


呉線って 乗る機会も理由もなくて
殆ど載った記憶がありません。

しかも糸崎より先、竹原までは生まれて初めて!
雨雲覆う中、今回の日本では
ずっと晴れ女なので期待しながら東に進みます。


青空〜!

瀬戸内海は どこの海よりも落ち着きます。
車窓からの景色は
のどかで 穏やかです。


瀬戸内海にいくつ島があるんだっけ・・・
無人島もたくさんあるよね。


快速にも乗ったけれど、
結局各駅停車だったから どんだけ早いのかわかりません(笑)
でも、新しい車両ので 気持ちよく〜♪


竹原駅から 徒歩10分。
あの マッサンのドラマで見覚えのある風景が
目の前に広がります。







マッサンの生家
竹鶴酒造


マッサンとリタさんの像


こんな電球になぜか心惹かれてしまう。




タイムスリップしたくなる


竹原の町並みには
格子がたくさん使われていました。
名前度忘れ。


写真館。
木造の三階建て。
中に入ってみたいな。


道の駅にはポスターが。


道の駅で ニッカウヰスキーで作ったケーキが並んでいました。


そして こんな張り紙も。

また後日ゆっくり語りますが(笑)
マッサン人気に乗じて 次に増産予定としたら
きっと う〜んという結果になるかもしれません。
お酒の好みはそれぞれですが、
私は1度飲んだら次回は パスです。ごめんなさい。


お蕎麦が食べたかったのですが、
少し時間が外れていてランチタイムは完売。

道の駅で食べた あまり期待しなかったオムレツカレーが
な、ななんと!!!
美味でした。
カレーも ご飯に乗った半熟ふわふわオムレツも最高。
食の細い末っ子も完食でした。
サラダドレッシングも 美味しかった。


三原から 山陽本線に乗り継ぎ
福山到着。

新幹線なら25分弱のところを
ローカル線に揺られ乗り継いで4時間くらいかかりました。
でも 姉と末っ子と3人のぶらり電車の旅、楽しかった〜♥


宿から見た夕陽は 限りなく美しく・・。
母も合流して 女4人の夜です。
楽しい、うれしい〜!


ほんのり梨の香りのお酒がウェルカムドリンク
♥がかわいい杯。
お酢の物も なんだか女性向!


前菜。

トマトのお豆腐 作ってみたいです。
ドライトマトがトッピング。


瀬戸内海の海の幸

宝石みたいにキラキラ美しく。
鯛にあわびに、コチ、まぐろ、うに
(たぶん)






こんなに柔らかく 濃い味のあわび 初めて食べました!
うにも ぷりぷり。


続いては コラーゲンたっぷりのおつゆにしゃぶしゃぶ
贅沢 鯛のしゃぶしゃぶ


全員 最後の一滴までスープを飲んじゃいました!


次は なんと またまた豪華に
大きな 鯛の兜煮。

身がたっぷり付いていて
骨だけ残して しゃぶり倒した(爆)
明日はピチピチお肌かも?


もう 食べられない〜
と悲鳴を上げていたら
なんと 天ぷらが追い討ちを(笑)


そして 土鍋で豪快に炊き上げた 鯛めし!
身を全部ほぐして 骨も取って
客室担当の沖さんが持ってきてくださいました。
この方、お若いのに プロのもてなし人!
残りは おにぎりにしてもらいました。


そして メロンと
マンゴープリン

このマンゴープリン
末っ子が気に入ってしまい
お腹一杯〜 と言っていたのに 2人分完食!

至れり尽くせりのもてなしと
行き届いたサービスで
最初は 建物が古いと 嘆いていた母も
とても感動して 喜んでいました。
少しだけでも、親孝行の真似事 できたかな。

そして、明日はいよいよ忠さんに会いに行きます〜♪





http://www.tbs.co.jp/ryusei_wagon/



★★★

このレシピを使いたいという料理家、ブロガーのみなさん、
このアイデアをお店で取り入れたいという飲食店関連の皆様
事前にご連絡いただければ幸いです。
くれぐれもレシピの無断使用並びにコピー、転載はしないでください。

★★★
クリック応援、よろしくおねがいします♪


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ 
わたしのレシピが掲載されている書籍や雑誌リスト


| 家族 | 08:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://gohanusa.jugem.jp/trackback/1041
Little Darling HP
1998年にスタート 16年目を迎えた私のホームページ。

200以上のレシピを掲載。
無断転載、コピー厳禁。
Little Darling
リンク

レシピブログ参加中♪

mytaste.jp

私も編集スタッフです!
ネットショップ検索・リンク
参加中のレシピサイト
Google


好きな名前でドメイン取得!
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS